アニメとエロゲーの世界

アニメ事情

ここ数年のテレビアニメはワンシーズンが短いんですよね。12〜13話で終わっちゃうんですよね。ちょっと前までは20数話までがワンシーズンだったと思うんですけどね。そして、次のシーズンまでの間が長すぎるんです。連続で放送し続けているワンピースのようなアニメは別の話しですが、深夜枠のアニメはワンシーズンが短いんです。

 

ほどほどに12〜13話で話しはちゃんと終焉するんですが、もうちょっと見たいですよね。漫画との話しの違いも色々と言われていますよね。一本のアニメで長くひっぱるためなんですよね。きっと。特に最近大ブームになった進撃の巨人などはセカンドシーズンはいつになることやら・・・と言った感じですね。

 

アニメばかり見てるわけでは無いので、いつの間にかセカンドシーズンが始まっていたりもするので困ったものです。ま・・・動画サイトで見ちゃえばいいんですけどね。過去のアニメをまとめてみたくなるのもわかるような気もします。

 

美少女系のアニメで言えば、人気になっているラブライブは一年に一回ワンシーズンって感じなんですよね。次回作はいつになることやら・・・。ワンシーズンで終わってしまうアニメも多いですよね。せっかく良い作品なのに、視聴率で打ち切りになったりするんですよね。

アニメからエロゲーへの影響

アニメから影響されたエロゲーもたくさんありますよね。雰囲気が似ていたり、絵のタッチが人気のアニメに似ているものもありますよね。エロゲーがアニメから影響されるのは流れなんでしょうね。設定自体がアニメに似ているものも多いですよね。

 

オリジナルのものもありますけど、なんとなく女の子の雰囲気が似ている物もあります。SFもののヒロインみたいな画像もあります。アニメ好きにはたまんないですよね。それによってエロゲーが人気になっていると言うこともあります。アニメでは考えられないエッチなシーンがどんどん繰り広げられるエロゲーの世界は天国ですよね。

 

たまに画像の投稿サイトにアイコラのような画像や自分で書いたアニメの女性の裸の画像を見かけたりしますが、やはり素人の絵より絵師が描いた画像は違いますよね。しかも最近では画像だけでなくフラッシュ動画やエロボイスも搭載されているので、アニメ声でアンアン言ってる姿を見るとかなり興奮しちゃいますよね〜。

 

アニメとエロゲーの関係はこれからも密接に繋がっていくだろうと思います。学園モノが流行れば・・・ノンアダルト二少女ゲームが流行って、エロゲーにも登場。戦闘物が流行れば、美少女が戦士になって戦うエロゲーが登場すると言う感じでしょう。

 

アニメの人気が無くならない限り、エロゲーも無くならないのでは?と私は思っています。